床塗装ー着色クリア塗装

お世話になっております。塗巧です。

本日は、住宅の床塗装に来ております。

住宅の床塗装はお家の方が生活しながらの塗装になりますので結構大変な作業になります。

日中は留守にされているので、帰宅前に塗料が固まっている状態でお渡ししなければなりません。

乾燥時間を考慮し、作業を進めます。

した半分が既存の床です。

既存の床の痛みが結構あるので、ただクリア塗装しただけでは粗が目立ちます。

クリアに着色を混ぜて、色をつけながらクリア塗装します。

水性クリアに水性ステインを混ぜ塗装しています。ステインを多く入れるとムラになりやすいので塗り重ねで色を濃くしていきます。

お客様が生活しながらの施工になりますので、匂いのキツイ溶剤のクリアは使いません。

 

前の記事

店舗塗装3

次の記事

秋葉原出張