ジョリパットミーティア吹き付け

お世話になっております。塗巧です。

本日はジョリパットの吹き付けになります。

塗装前の養生をしてからの吹き付けになります。

ジョリパットのミーティアは骨材が大きくとにかく骨材が散らばるので、屋根全体を養生します。

養生が終わったらシーラーを吹き付けします。

シーラーはローラーで塗ってる方も多いと思いますが、私はリシンガンで吹いています。だんぜん早いです。

シーラーが乾いたらミーティアの下吹きをします。

下吹きはゆず肌仕上げの要領で1平米あたり1キロ程度吹いていきます。

MAXの塗装専用の電気コンプレッサーは最高ですね。

セイワのサブタンクを接続すればジョリパットゆず肌2人で吹いても息切れしません。

ゆず肌模様で下吹きしています。入角から左側は、キクスイのソフトリカバリー

でゆず肌に吹いたあとナノペイントフレックスで仕上げます。